2019/11/28

整体対話読本『ある』


整体対話読本『ある』が届きました。
話し手は整体指導者、川崎智子。聞き手(観察と編集)は鶴崎いづみ。このお二人によって月に一回発行してきた冊子「ある」をまとめた一冊は全編、対話によって構成されています。「整体である状態と、不・整体、整体でない状態」を分けて考える「整体である」ことからはじまるやり取り、対話は言葉の印象以上の深みがあるので読めばきっと引き込まれます。

販売価格は2035円(税込)。土曜社らしい無駄のない造本に共感。

0 件のコメント: