2010/09/29

NAOITO!!! -REBIRTH ENDLESS SESSION #3


  
怒涛のライブ企画、「REBIRTH ENDLESS SESSION」。
いよいよ明日9/30がファイナルです。

お迎えするのは生涯旅人NAOITO。
絶好で最高のタイミングで登場です。

どうぞみなさまお楽しみに!

2010/09/28

ROJO REGALO!!! -REBIRTH ENDLESS SESSION #2


REBIRTH ENDLESS SESSION、第二夜です。
この度お迎えするのはROJO REGALO(ロホ・レガロ)。from大阪 十三でございます。
ジプシー・クンビア・昭和歌謡・・・混沌料理、魂のミクスチャー音楽であります。

前回、お伺いしたPICO中島氏のインタビューもおすすめ。[→click!]
過去の動画も是非、お楽しみください。

そしてそして今回はvery acoutic style。この言葉が好きなのです。

いままでと何がどう違うのか、その眼でお確かめください。
いつもと同じじゃん!なんて突っ込むのもご愛嬌・・・かもしれません。

そして今回も投げ銭大歓迎、みなさんお気軽に遊びに来て! スタイルです。
REBIRTHの美味しいご飯とお酒、他愛無い会話と笑い声、歌声を響かせましょう。
とにもかくにも皆様! どうぞどうぞお楽しみに。

では9/28火曜日に、会いましょう!

2010/09/15

"ENDLESS SUMMER" -nice time meeting!


あんまりにも暑くってイヤんなった今年の夏。

とにかく早く終わって欲しかった。
もう汗ベタベタで動き回るのは勘弁だし、
グサグサと陽射しに刺されるのにもいい加減、疲れた。

ああ! 清清する! 
過ごしやすい秋は最高だ! もうどこにでも行けるぞ!
そんな気分なのだ。

・・・それでもね。
夕方に呑むビールは最高だったし、
汗だくで浴びるシャワーも気持ち良かった。ガリガリ君も本当に美味かった。
薄着の女子にもドキドキしたし、海辺の賑わいも山でのお祭りも楽しかった。

はっきり言おう。
ボクはやっぱり夏が終わるのは寂しいんだ。 

だから、しっかり夏を打ち上げよう。
いつまでも終わらない無駄話を続けよう。人の話に耳傾けよう。
自分の思うことを聞いてもらおう。徹底的に夢中になろう。
ぼんやりふらっと会いにいこう。誰かに。

ひとつ、みんなで振り返ろう。先を見よう。
夏はまだ、終わらない。 

※写真はflicker blogより拝借。いつもありがとう!

-----------------------------------

「ENDLESS SUMMER」-nice time meeting!!!
@REBIRTH 

entrance free!!! 

□date:
9/17(fri)
21:00-

□DJs:
noodymann
yossy206
minamihideaki
buhl130
mojohey
1001coffee
taro-the-funk
...and more!!!

2010/09/10

kazuhiro nishiwaki drawing exhibition



-千年一日珈琲焙煎所 Official Blogより-
大きな作品ざっくりと7枚。そして小さなイラストを多数。僕の大好きな西脇一弘さんのドローイングに囲まれて、千年一日は一足早く秋の装い。まだしばらくは暑い日がつづくようですが、気分は秋モード。作品の販売もしています(非売品もあり)。この機会に是非。

kazuhiro nishiwaki official site  

そして、個展の最終日9月25日には「sakanaのちいさなコンサート」です。
僕が「千年一日珈琲焙煎所」を始める動機の一つが、
つくばでsakanaのコンサートができる場所をということでした。
pocopenさんの不思議な体温のある歌声、
そして西脇さんのギターが奏でる奇跡的な旋律をたくさんの人に聴いて欲しい。

9月25日(sat)  open 19:00 start 20:00 →受付終了致しました!
前売り ¥2,500 当日 ¥2,800
**前売り予約は、9/4(sat)より
メール(お名前、連絡先、希望席数を記入)、お電話での受け付けになります。
1001coffee@gmail.com  tel : 029-875-5092
**席数に限りがございますので、満席になり次第受付終了とさせていただきます。

***

「僕が「千年一日珈琲焙煎所」を始める動機の一つが、
つくばでsakanaのコンサートができる場所をということでした。」・・・これ、良いよなぁ!
大坪さん頑張りました。誰よりも嬉しそうで、ぼくも嬉しいです。
展示がまた面白いです! おすすめ。

2010/09/09

2010/09/01

第十回「秘密の宮廷ゴールデンタイム」


※首謀者DJ AGAGA氏のBlogより転載。

山形へ行ってきた。

人には匂いがある。

だから当然、街とか店にも匂いがある。くんくんと鼻をきかせて歩き回る。
無駄骨、無駄足は当たり前。迷って曲がって探し回る。
そのとき頼りになるのは知識とか情報じゃない。自分の嗅覚、感覚だ。うん、直感ってやつだ。
いやいや、直勘といったほうがいいかもしれない。

きっとね、人と出会うにも勘が必要なんだ。

***

新宿駅-山形市内-蔵王温泉-龍岩祭で本当に多くの人と出会えた。
笑って呑んで、交流をした。ああ、本当に面白かった。
メモ代わりにざくざくっと振り返ろう。

まずは同じ船に乗り合わせたミュージシャン、スナオ君。
彼は新宿駅からプンプン匂ってた。楽器鳴らしてうたってた。正直ちょっとおかしかった。
とにかくスナオ君、声をかけてくれてありがとう! あそこで旅が始まった。
またどこかで会えたら嬉しいな。 

次は山形市内、ゴキゲンな自転車屋「STROKE」の石井さん。
いやあ! ほんとにお世話になりました。店を見つけて、会った瞬間から友だちでしたね。
ビールとおやつが美味しかったです。最高の気分でした。

いろんな人を紹介してもらって、いろんなものを頂いて、
呑んで呑んで話して歩いて笑って・・・また呑んで。自由屋台「1cup」も楽しかった。 

・・・そして蔵王温泉。龍岩祭。
 
いきなりの音茶屋はビビったけれど、そこからは流れに呑まれるだけ。
設営から飯、風呂、宴会までいろんな人とすれ違った。挨拶と握手の嵐だ。
覚えてくれた人、忘れちゃった人、話せなかった人、みなさんありがとう。

期間中で忘れられないのが撮影クルー。
感じの良いお洒落なお兄さん方、面白かったなあ。もっともっと話したかった。

みちくさ堂のステージに立ったみなさん、ありがとう。
カラオケも飛び入りも面白かった! いろんなことがあった!
三日目最後は泣きそうだった。胸がいっぱいだった。大充実だったのだ。
みちくさ堂はとにかく楽しかった。


***

滅茶苦茶に濃かった山形での5日間。
知らない街を歩くのはやっぱり楽しい。人はやっぱり生きている。
人がいるから街は面白い。はっきりとそう言える。
そう思えれば、勘だって鋭くなる。なんだって面白がれる。

ピンときたら飛び込むだけ。
好奇心の渦に呑まれるだけ。

どんどん街に出よう。旅に出よう。
人と出会おう。面白がろう。面白がれば福が来る・・・らしい。


山形、蔵王ありがとう。