2019/08/31

『MORE TODAY THAN YESTERDAY』


Amigo Gunshot CrewのセレクターDaddy-Kanによる実に8年ぶりのMIX CDは、現行ヴィンテージ・ソウル&レゲエの珠玉の名曲達=Brand New Vintage GemsをディープDiggin’、Top of Topチューンばかりを厳選&スーパーSmoothにMIXした、トロけるSweet, Mellow & Laid-Back、OYA-Gの色気溢れる名作に仕上がった!

Daddy−Kan『MORE TODAY THAN YESTERDAY』が届きました。
イナセなミックスシリーズ『side.c』を手がけるNOOLIOことNorio Shimizuによるレーベル「ARRROUND Wicked Sound Maker」最新作! これが本当に素晴らしい。あんまりにも暑すぎた夏の締めくくりにこれほど適した音源は他にないでしょう。ロマンティックでスムース、ソウルフル。心地よすぎる78分。この作品に出会えて、今年もいい夏になりました。

販売価格は1620円(税込)。Ruminzさんによるジャケット、裏面まで楽しめます。

2019/08/30

「DRIPPY」


「DRIPPY
日時 2019年9月7日(土) 23時開始
出演    Earth,WADA YOSUKE,ARARE
会場 GRASSROOTS(東京都杉並区高円寺南1−6−12)

『She Side Sea』


DJ Earth『She Side Sea』が届きました。
つくば在住のDJがつむいだ61分のミックス、気軽に楽しんでほしいです。流しっぱなしにしておける状況(例えば、店内BGM)で繰り返し味わってみると、何かしら発見があるような気がします。ジャケットが気に入ったならば、お試しあれ。

販売価格は1500円(税込)。9月7日(土)にはリリースパーティー「DRIPPY」も予定しているそうです。

2019/08/29

「大工哲弘 沖縄・島唄コンサート」に出店します!


9月14日(土)に開催される「南風の伝言2019−沖縄・島唄コンサート−」に出店します。
主役はズバリ、大工哲弘さん(うた・三線)。華を添えるのは、大工苗子さん(琴・囃子・踊り)、大城朝夫さん(太鼓)、板橋文夫さん(ピアノ)のお三方。会場はつくば駅近くの〈つくばカピオホール〉です。当店でも本公演チケットを販売していますので、ご希望の方はお気軽にお声がけください。

当日の会場ロビーには〈つくば食堂 花〉や〈Kitchen Soya〉などの飲食店、コーヒーや雑貨などを提供するお店も出るそうです。より詳しい情報は最下のリンク先でご確認を。

「南風の伝言2019−沖縄・島唄コンサート−」
日時 2019年9月14日(土)18時開場/19時開演
料金    4000円(前売)/4300円(当日)※学生・障がい者3000円
出演    大工哲弘(うた、三線)、大工苗子(琴、囃子、踊り)、大城朝夫(太鼓)、板橋文夫(ピアノ)
会場 つくばカピオホール(茨城県つくば市竹園一丁目10−1)

『サークルボイス(仮)』


映画『サークルボイス(仮)』
分断された自然と人間が繋がりなおすには、どうすればいいか。人々の声にフォーカスし、音楽の本来の役割を追求するプロジェクト「サークルボイス」から見えてくる調和への可能性。 人種・言語の壁を超えて声を響合わせる時、世界に調和の音が広がっていく…。

出演:青柳拓次
Markus Acher Hochzeitskapelle 小原聖子 小原安正

監督・プロデューサー・脚本・編集:田中トシノリ
音楽・サウンドデザイン:青柳拓次
撮影:星野有樹  田中トシノリ  河西春奈
録音:藤本陽介  北村真也
制作:歌島舎|配給協力:シネマ尾道
【DCP|67min|Stereo|ファンタジー】

ここ最近の入荷から、いくつか。



※※※本を買い取ります!※※※
PEOPLE BOOKSTOREでは本の買取を行っています。ご不要になった本、大切だけれど置き場所がない・・・という蔵書がありましたら、お気軽にお声かけください。お声がけはメールでも直接ご来店頂いても構いません。預かった本は出来るかぎり早く査定します。

2019/08/25

「出張ENTERTAINMENT」−終了しました!−


個展「soft poet’s」開催中! 数見亮平と仲間たちがお送りする架空のミュージアムショップ、「ENTERTAINMENT」が手がけるオリジナルグッズより、今夏の新作と一部旧作を2日間出張販売します。噂のブランケットも登場予定。

「出張ENTERTAINMENT」
日時 2019年8月24日(土)13:00−20:00、25日(日)13:00−18:00
会場 PEOPLE BOOKSTORE(茨城県つくば市天久保3−21−3星谷ビル1−E)

2019/08/23

HOME MADE SUMMER Tシャツ


今さらですが、届きました。今年のホームメイド・サマーTシャツです。
先週末18日に開催したサマーパーティーと同じヴィジュアルで、当店製作のTシャツとしては初の2色刷り。色は白のみ。サイズはS,M,Lの3種類。ボディはプリントスターです。こう言っちゃなんですが、かなり良いものが出来た気がします。

販売価格は3000円(税込)。もれなく、『PEOPLE’S RADIO CLUB』8月号が付きます。

lettered socks


My loads are lightの新作、「lettered sox」が届きました。
この靴下を言葉で説明するのは野暮かと思います。まず、履いてみてください。
販売価格は2160円(税込)。当店でも在庫切れになる速度が増してきていますので、お求めはお早目に。

Today’s YouTube #307

https://ave-cornerprinting.com/pass-the-distance-08222019/

2019/08/22

ここ最近の入荷から、1冊。


※※※本を買い取ります!※※※
PEOPLE BOOKSTOREでは本の買取を行っています。ご不要になった本、大切だけれど置き場所がない・・・という蔵書がありましたら、お気軽にお声かけください。お声がけはメールでも直接ご来店頂いても構いません。預かった本は出来るかぎり早く査定します。

2019/08/21

「acd」


「acd
日時 2019年8月30日(金) 23時開始 入場無料(最初の一杯、1000円)
出演    Mitsuki(mole music),FUKUDA YUSUKE(compufunk records),SB10,sleezy Kuri,okb 
会場 Bar DISCOS(茨城県つくば市天久保1−5−4)

2019/08/20

『大人になれば』(2nd edition)


1988年。学校に行く子どもを見送った男は、求人誌を手に取り、ため息をつく。街を歩き、プレゼントに帽子を買った。いつもと変わらない平凡な一日・・・のはずが、男はすこしふしぎな出来事に巻き込まれていく。

伊藤敦志『大人になれば』(2nd edition)が届きました。
今年6月に発表され、当店でも販売させて頂いた伊藤敦志さんの漫画著作『大人になれば』がめでたく重版。内容は初版同様ですが表紙の紙や綴じ糸の色など細部をリニューアル、手に取る喜びに満ちた仕様です。シンプルな線と最小限の言葉とで綴られていながら、読み重ねるほどに発見のあるゆたかなお話、是非お試しください。

販売価格は2700円(税込)。第二版は700部限定出版、付属の特典も初版とは異なります。

ここ最近の入荷から、いくつか。



※※※本を買い取ります!※※※
PEOPLE BOOKSTOREでは本の買取を行っています。ご不要になった本、大切だけれど置き場所がない・・・という蔵書がありましたら、お気軽にお声かけください。お声がけはメールでも直接ご来店頂いても構いません。預かった本は出来るかぎり早く査定します。

2019/08/18

HOME MADE SUMMER PARTY −終了しました!−

Artwork:tactsato

" SWEET SUMMER PARTY!"

「今年もやるよ! サマーパーティー!

会場:
Bar DISCOS
茨城県つくば市天久保1-5-4くいだおれ2号館1F
https://twitter.com/Bar_DISCOS

出演:
butaji
EASTERN.P
パンス
SONIC
tactsato(HOME MADE RADIO CLUB)
数見亮平
河合浩
サクライヨシオ

出店:
飯島商店(中古CDなど)
PEOPLE BOOKSTORE(Tシャツなど)
and more!?

日時:
8月18日 (日曜)
16時開場/開演(23時終演予定) 

料金:
無料

企画:
PEOPLE BOOKSTORE × HOME MADE RADIO CLUB

協力:
BAR DISCOS

HOME MADE SUMMER PARTY開催にあたって。


illustration:河合浩
*
8月18日、日曜日に開催する「HOME MADE SUMMER PARTY」に関して、いくつかの注意点を記しておきます。同じことを毎度書いているような気がするし、みなさんもとっくに分かっていることとは思うのですが、改めてアナウンスさせてください。

*
ご来場のみなさま。ご出演のみなさま。路上駐車、飲酒運転は禁止です。会場の〈Bar DISCOS〉周辺にはたくさんの有料駐車場がございます。どこかしらに停めてきてください。そして、お酒を呑んだら代行運転をお願いしましょう。少しお金はかさみますが、色々考えると一番確実です。是非、そこのところはご注意願います。

*
会場最寄駅はつくばエクスプレス終点のつくば駅。所要時間は徒歩で15分弱。おもいっきり呑むのなら電車で来ちゃうのもおすすめです。この案ひとつ、ご検討ください。歩けちゃうっていいでしょう。

*
会場の〈Bar DISCOS〉はけっこう狭いです。それゆえ、どうしても目の前の歩道にはみ出さざるを得ません。とは言え、歩行者や自転車、犬の散歩などで利用される方々もいらっしゃいます。その時はやさしさを持って歩道を分け合いましょう。笑顔で「どうぞ!」と言えば、歩道利用者もきっといい心地で通過できるはず。

*
という感じで、サマーパーティーを今年も開催します! 小さな規模の催しですが、自分たちにとっては大事なものです。優しさをもちより、ときにはゆずりあって、みんなでいい場をつくれたらいいなあと思っています。余計なことばかり書いてしまって心苦しいのですが、以上の点はご承知ください。その上でそれぞれ、自分のペースで楽しんで頂けたら、嬉しいです。

タイムテーブル


16:00 河合浩 16:40 数見亮平 17:10 tactsato 18:20 butaji 19:00 パンス 20:00 Eastern P 20:30 sonic 21:30 サクライヨシオ 22:30

2019/08/15

HOME MADE SUMMER Tシャツ!


懲りずに今年もつくります! サマーパーティーのTシャツです。
当店作製のグッズでは初の2色刷り、さわやかに仕上がりました。このTシャツにあっという間に配布が終わった「PEOPLE’S RADIO CLUB」の8月編が付いて、販売価格は3000円(税込)。色は白のみ。ボディはプリントスターです。デザインはもちろんtactsato(homemade radio club)。

ただ、何とも申し上げづらいのですが、18日のサマーパーティー当日には届いておりません。当店に届くのはおそらく22日前後かと思われます。どうかひとつ、少しだけ待ってください! よろしくお願い致します!

2019/08/14

2YAMADA3TARO


世界津々浦々から掘り出された音楽を、北千住CURRY BAR GAKUでひっくり返して皆であーだこーだ楽しむDJイベントです。ご近所お誘いあわせのうえ、お気軽にお越しください。

「2YAMADA3TARO −2019summer−」
日時 2019年8月31日(土) 18時開始 入場無料(要1ドリンクオーダー)
会場 CURRY BAR GAKU(東京都足立区千住3−55)
http://currybargaku.com/

『アルテリ』八号


熊本の文芸誌『アルテリ』八号が届きました。
前号と同じく小池アミイゴ氏の絵が表紙をかざる最新号の扉ページ、目次をめくってあらわれるのが石牟礼道子さんが2014年に綴った「無題」。「わたしたちの世紀がほろびの方へ、ほろびの方へと向かっていのはわかっていた」とはじまる詩作を巻頭に置ける冊子は他にないでしょう。収められた記事、どれもが骨太。これまで以上にどっしりした仕上がりです。

販売価格は1080円。アルテリ別冊、渡辺京二の最後の小説『顔』も入荷しています。

2019/08/13

『ビクトルおじさん』


ウイイレヤクザ『ビクトルおじさん』が届きました。
ライブで聴くたび、じーんとさせられる名曲「ビクトルおじさん」と宇宙規模の迷曲「世界一のサッカー選手」を組み合わせた、シングルCD。ご覧のとおり短冊型です。こんな2曲が入った音源、オズディスクにしかつくれません! 天晴れ!

販売価格は1080円(税込)。この夏、当店一押しのシングルCD。聴いてほしい。

ENTERTAINMENTの新作!

©︎ENTERTAINMENT 

「好きにやんなさい。握ればなんでも美味しいのよ、おむすびは」 

酵素パンク! 最高ですね。ENTERTAINMENTの新作が発表されました。
写真の「酵素PUNK」に加えて「The Perfect Place」、「I GET MAD WHILE SMILING」の三種が同時リリース。ENTERTAINMENT公式ストアで通信販売も可能です。Dr.赤石による狂気の解説文とともにお楽しみください。

新作はじめ一部旧作も登場予定の「出張ENTERTAINMENT」は当店で24日(土)、25日(日)の二日間開催! 是非ご来店ください!

2019/08/11

ここ最近の入荷から、2冊。



※※※本を買い取ります!※※※
PEOPLE BOOKSTOREでは本の買取を行っています。ご不要になった本、大切だけれど置き場所がない・・・という蔵書がありましたら、お気軽にお声かけください。お声がけはメールでも直接ご来店頂いても構いません。預かった本は出来るかぎり早く査定します。

2019/08/10

『Mi Dembow』


Ritsuko Sakata『Mi Dembow』が届きました。
酷暑きわまるこの夏に、まさかのレゲトン・ミックス。それも「Dembow」と呼ばれるドミニカ共和国の音楽に的をしぼっているそうです。「わるい感じで成功して大金持ちで、仲間大事にして、いい車乗っててかっこいい!」てな感じで、暑さを倍増させてくれます。元気の良いときに聴いてみてください。

販売価格は1080円(税込)。ミックス製作に至る経緯に関しては、ご本人の「note」で詳しく読めます。

2019/08/09

『RAI Nuovo Repertorio Editoriale Italian post-moderno library 1985-1989』


RAI Nuovo Repertorio Editoriale Italian post-moderno library 1985-1989』が届きました。
公式情報によれば「本作はRAI というイタリアの公共放送(日本で言うNHK)のライブラリー(資料用)音源を掘り起こし、現代に蘇らせたもの」とのこと。1980年代後期につくられたアンビエント、ニューエイジ音源は今なぜか新鮮に響きます。分かりやすい山もなく、淡々と進む楽曲群はこの夏を少しばかり冷やしてくれるような気もします。この盤を編んだtatsuhiko sakamoto氏は ヘアサロン〈TAMGRAM〉のご店主。

販売価格は1620円(税込)。センス抜群のレーベル「Beer&Records」からリリース。

2019/08/08

「HIGAN」


「HIGAN」
日時 2019年8月25日(日)17時半開演
料金    1500円
出演    河合浩(Live painting),Gustave Coquiot(duo set),Asahiko Omiya&Hideaki Minami
出店    Cafe&beer GOATEE
会場 つくばねファーム(茨城県つくば市和台原1494−24)

E-mailでのご予約:gustavecoquiot@live.jp(担当:大宮)
件名を「 8/25 HIGAN」として、必要事項を明記の上、お申し込みください。
1.お名前(代表者のフルネームをカタカナ表記にて)
2.ご予約人数
3.お電話番号

「Victor Gould Trio」


Tsukuba FROG JAZZ CLUB presents
「Victor Gould Trio 」Victor Gould (piano),David Wong (bass),Rodney Green (drums) 
日時 2019年8月10日(日) 20時開演
料金    4500円(要1ドリンクオーダー)
会場 LIVE HOUSE FROG(茨城県つくば市天久保1−6−7B1)

2019/08/07

『IN/SECTS』vol.11


『IN/SECTS』vol.11が届きました。
最新号の特集は「編集部がおすすめしたい新感覚! ヒト・モノ・コト」。雑誌というメディアの「雑」を念頭に置かれて制作された今号、正直に言って面白いです。世間的な尺度では価値が定まっていない物事、行為、思考を追えば簡単に既存の枠をはみ出しちゃう。それら個性を出来るだけそのまま、一冊の雑誌に落とし込んだ手腕、編集姿勢に拍手を送りたい。ちょっと変わった働き方、住まい方なんかのヒントがつまっています。

販売価格は1674円(税込)。同誌編集部が手がけたムック『谷6案内』やいくつかのバックナンバーも在庫しています。

2019/08/06

Today’s YouTube #304

https://twitter.com/1001coffee/status/1158715999232749568

『PEOPLE’S RADIO CLUB』vol.3


暑い暑い、真夏の盛りに届きました。
tactsato(homemade radio club)によるコンピレーション『PEOPLE’S RADIO CLUB』の8月編。この音源のこと、久々に聞いたなーってあなたが大正解。およそ二ヶ月ぶりの登場です。今回のテーマは「HAVE A GOOD SUMMER TIME」てなわけで、いつも以上にテンション高め。海に向かう車内で聴いたらきっと最高。クーラー効かせた部屋で聴いても、けっこう良いです。

古本1000円以上、お買い上げ。新刊/音源/Tシャツ類2500円以上、お買い上げ。毎月製作予定の『PEOPLE ‘S RADIO CLUB』は当店で一定条件を満たす買い物をしてくれた方にプレゼントしています。先着10名。お取り置きは不可。条件が変わる場合は改めてお知らせします。

『a−ho−bo』


動くと景色は変わる──飛行機から降りると、路地の角を曲がると、料理がおいしいと、階段を4段上がると、自転車を家の前に止めると、布団に入ると、楽しいことも悲しいこともいろいろなことを思い浮かべて心が動くと、景色は変わる。目を閉じていても景色は変わる。a-ho-boの1stカセット作品はまさに、そんな景色を変える、AとBに分かれた音と言葉とイマジネーションによる動きの調べ。−河村祐介

a−ho−bo『a−ho−bo』が届きました。
エンジニアの「URBAN」、篠笛やカヴァキーニョ等の楽器を奏でる「曽我大穂」、ラップ担当「ロボ宙」。この三者の名前をくっつけた「a−ho−bo(ア・ホー・ボー)」の初音源は片面約40分のセッションを収録したカセットテープ。言葉に置き換えるのが非常に難しいのですが、複数人で共有するよりも独りで楽しむべきかと思います。そして、聴けば聴くほど旨味を感じるはず。流しっぱなしにしていると、どんどん気持ちよくなってきます。

販売価格は1620円(税込)。DLコード、ロボさんステッカーが付いています。

2019/08/05

明日から!


搬入完了! これまでになく水平のとれた展示が明日から始まります。
数見亮平「soft poet’s」は8月6日から25日まで。会期最後の二日間、24日(土)と25日(日)には「出張ENTERTAINMENT」が待機しています。さらに、18日(日)には中打ち上げ的な催し「HOME MADE SUMMER PARTY」もございます。ぱっとビールでも呑みましょう。

数見亮平「soft poet’s」
会期 2019年8月6日(火)−25日(日)  ※月曜定休(ただし12日は営業)
会場 PEOPLE BOOKSTORE(茨城県つくば市天久保3−21−3星谷ビル1−E)

2019/08/04

『つなみ』


ジョイデブ&モエナ・チットロコル『つなみ』が届きました。
2004年インド洋で発生した大津波による惨状を知り、亡くなった多くの方々の鎮魂を目的に編まれた物語。インド東部やバングラデシュの一部の地域に今も息づく「ポトゥア」という語り部により創作された絵巻物を書籍化した、横長かつ蛇腹構造という驚きの一冊。是非、直接手にして頂きたいです。

販売価格は3780円(税込)。日本版を手がけたのは『ロンドン・ジャングルブック』と同じく「三輪舎」。

『ロンドン・ジャングルブック』


ロンドンの写真は見なくてもいい。
ぼくはゴンドのやり方、つまり心の眼でこの街を記憶しています。
−バッジュ・シャーム

バッジュ・シャーム『ロンドン・ジャングルブック』が届きました。
2002年、同じゴンド出身の画家ラーム・シン・ウルヴェーティと共にロンドンに招かれたバッジュ・シャーム。現地を歩き、人と出会い、絵を描いた体験を瑞々しい言葉と鮮やかな色彩の絵画とで再構成したあたたかく素朴な旅の本。

販売価格は3024円(税込)。封入冊子「『ロンドン・ジャングルブック』のあとで」まで、じっくりお楽しみください。

Today’s YouTube #303

https://twitter.com/paraisorecords/status/1157813891771985920

2019/08/03

「HOME MADE SUMMER PARTY」

Artwork:tactsato(homemade radio club)

「HOME MADE SUMMER PARTY」
日時 2019年8月18日(日)16時開演
料金    無料
出演    butaji、Eastern.P(×AIWABEATS)、河合浩、数見亮平、tactsato、パンス、SONIC、サクライヨシオ
出店    飯島商店
会場 Bar DISCOS(茨城県つくば市天久保1−5−4 1F)

『SPASM MATE』


RUMINZ『SPASM MATE』が届きました。
前作『SOUND HAM』から2年ぶりに届いたZINEの表紙は若きエラ・フィッツジェラルド。そして、ページをめくればいい顔ばかりが並んでいます。歌う人食べる人、寝る人歩く人、誰にもしっかり味がのってます。とにかく、手にしてページをめくってみてほしい。個人的なオススメは「Devil’s counseling」と題された作品です。

販売価格は2000円(税込)。絵からただよう匂いまで、感じてください。

2019/08/01

『疾駆』11号


『疾駆』11号が届きました。
前号からおよそ2年ぶりの最新号。疾駆編集部がヨーガン・レール、奈良美智につづくポートレート特集で取り上げたのは、藤原ヒロシ。2020年のオリンピックを控えた街、東京の文化を牽引してきた藤原は今なにを思い行動し、日々を重ねているのか。「ひま恐怖症」を自称する男の仕事の仕方、人との距離感、寝食へのこだわりを紐解く試み、密着取材の軌跡です。

販売価格は2160円(税込)。バックナンバーもいくつか在庫しています(9、10号はありません)。

大工哲弘「沖縄・島唄コンサート」


「沖縄・島唄コンサート」
日時 2019年9月14日(土)18時開場/19時開演
料金    4000円(前売)/4300円(当日)※学生・障がい者3000円
出演    大工哲弘(うた、三線)、大工苗子(琴、囃子、踊り)、大城朝夫(太鼓)、板橋文夫(ピアノ)
会場 つくばカピオホール(茨城県つくば市竹園一丁目10−1)