2020/06/03

価格一覧④


FRED HERZOG『MODERN COLOR』(HATJE CANTZ) 6000
Claes Oldenburg『The Sixties』(mumok) 3500
G.BRUCE BOYER『Fred Astaire Style』(ASSOULINE) 1200
坂田和實『古道具、その行き先』(渋谷区松濤美術館) 3000
日本民藝館『日本民藝館手帖』(ダイヤモンド社) 850
柚木沙弥郎『92年分の色とかたち』(グラフィック社)
松井健『柳宗悦と民藝の現在』(吉川弘文館) 650
三谷龍二・編『「生活工芸」の時代』(新潮社) 800
三谷龍二『遠くの町と手としごと』(アノニマ・スタジオ) 800
バーナード・リーチ『日本絵日記』(講談社学術文庫) 500
河井寛次郎『火の誓い』(講談社文芸文庫) 450
モリス『ユートピアだより』(中公クラシックス) 500
牧野伊三夫『画家のむだ歩き』(中央公論新社) 650
河内タカ『アートの入り口』(太田出版) 850
クラフト・エヴィング商會『おかしな本棚』(朝日新聞出版) 1000
中島京子『夢見る帝国図書館』(文藝春秋) 800
山口仲美・編『擬音語・擬態語辞典』(講談社学術文庫) 800
左右社・編『〆切本』(左右社) 650
荻原魚雷『活字と自活』(本の雑誌社) 800
大岡昇平『成城だより』ⅰ,ⅱ,ⅲ(中公文庫) 1500 三冊揃
山田英生・編『老境・貧乏・温泉まんが』(ちくま文庫) 1400 三冊揃
渡辺光雄『窓を開けなくなった日本人』(農文協) 800
林昌二『私の住居・論』(丸善株式会社) 2500
ビニ・アダムザック『みんなのコミュニズム』(堀之内出版) 650
クレメンス・マイヤー『夜と灯りと』(新潮クレスト・ブックス) 800
畑中章宏『死者の民主主義』(トランスビュー) 1300

価格一覧①
価格一覧②
価格一覧③

最近入荷した本の価格一覧です。それぞれの状態はメールでお問い合わせ頂ければ、出来るだけ丁寧にお知らせします。通販も可能なので、お気軽にお問い合わせください。価格一覧は今後、追記予定です。

6/3 店日誌


6月3日、水曜日。当店も受注に協力した〈Club OctBaSS〉主導の「AMAKUBO1」Tシャツ(feat.DWES)はなんと全体で90枚を越えるお申し込みがあったとのこと。今週末にはお店を舞台にした配信活動も始まるようなので、引き続きご注目ください。月末までには次のTシャツデザインを披露すると聞いています。

今日も出入りによっては20時まで、店にいます。

6/3


随筆というやつは何を書こうかと思案するのに案外時間がかかる。ひとはどうか知らないが私はそうである。こんどもあれにしようかこれにしようかと迷っているうちに時間がきてしまった。−木山捷平「報告」

今朝、部屋で寝転がって、木山捷平『行列の尻っ尾』(幻戯書房)を読んでいて、見つけた一節。なるほど、これは自分の日誌と同じこと。随筆でなくても、日々、何を書こうかと焦ってしまう。開店時間までに何かを書かなくては、と考えれば考えるほど混乱して筆は進まない。ギュッとした結び目を解くように頭の力を抜くと、何かしらを思い付いて、数行をごまかせる。どうにかして定時の開店前に書き上げられると、ホッと安心。ようやくコーヒーをすするような心持ちになる。

始めてしまった日誌に追われている自分を、木山さんが、うまいこと言い訳してくれたような気がして嬉しくなった。ひと時であれ、本が絶妙な逃げ場になった。

2020/06/02

「うしみお かからぜ」


高橋香緒理イラスト展「うしみお かからぜ」
会期 2020年6月13日(土)−7月5日(日)※水木定休、期間中オンライン展示あり
会場 O’keeffe(茨城県日立市相賀町5−13)

6/2 店日誌


6月2日、火曜日。先週末は、補充したTシャツが好評でした。好きなように着て、暑い季節を少しでも元気に過ごしてもらえたら嬉しいです。本でなくとも、Tシャツや音源、ビールを求めて来店される方がいて、店って面白いなあと思う日々。今月もよろしくお願い致します。

入荷したてのミックスCD『BUTTAH SPICE MIX』がいい感じ。通販も出来ますので、お気軽にお問い合わせください。

2020/06/01

6/1 家日誌


二日酔い明けの、月曜日。日暮れ前。外で遊ぶ子供の声を聞きつつ、ぼんやりしている。昨日教えてもらった、Laura Marlingの『Song for our daughter』をapple musicで流してみると、すごく良い。今の気分にピッタリだ。

2020/05/31

『BUTTAH SPICE MIX』


DJ NOOLIO『BUTTAH SPICE MIX』が届きました。
当店で大人気! DJ NOOLIOさんの最新作は大阪東心斎橋のカレー屋〈buttah(ボタ)〉が手がけるミックスシリーズ第3弾。テーマだけあって、これまでになく多国籍。リズムも多彩。未知の味、香りへの好奇心を刺激するスパイシー・ミックスです。

販売価格は1650円(税込)。なんと、ボタ謹製チャイ葉&スパイスミックス付き!

***

大阪東心斎橋のカレー屋buttah(ボタ)が贈るMIXシリーズ「buttah spice mix」、EVISBEATS、川辺ヒロシに続く第3弾。


世界各地のスパイシーに薫る町の音を宇宙経由でMIX UP、家で1 SMOKE & カレーやスパイシーフードを作って食べる時のBGMをイメージしつつ、程良いテンションと最後には希望を感じられる1時間。否応なく、パンデミック下のTOKYO2020でRecした気持ちが込められたかと思います。


自分としては、2010年にPART2STYLEから出した「C.C.C.D. -Crazy Casbah Cruisin’ Deeper」の10年ぶりの続編的なストーリーも脳内にあったかもしれません。


buttah謹製チャイ葉&スパイスMIX付き!さらにチャイのレシピへアクセスできるQRコード封入。


スパイシー・エキゾチックMIX for Quarantine time。

#staynice2020


(NOOLIO)