2017/03/04

マメイケダ カレンダー2017(7月から12月)


マメイケダさんは画期的。2017年の後半、7月から12月までのカレンダーが届きました。
表紙の部分にも印字されていますが「不意に思い出す。そして、たべたい。無性に。」なんて独白と、月ごとにひとつの食材がどーんと鎮座する仕様です。当店並びの居酒屋「お酒とごはん わかたろう」に飾ってある今年前半のカレンダーは、そりゃあもうハマっています。ご自宅の冷蔵庫や台所、食卓に。飲食店や雑貨店の壁に貼ってみるのも良いですね。

販売価格は540円(税込)。是非、実物の迫力に触れてほしいです。
そして、3月17日から経堂のカフェギャラリー「芝生」で、カレンダーの原画展がはじまるとのこと。以下、詳細を転載しておきます。

***

マメイケダ カレンダー原画展
2017.3.17fri.-3.28tue.
13:00-19:00 (展示最終日は18:00まで)
水曜、木曜休み

マメイケダさんのカレンダーは1月-6月までの前半が昨年末発売されていましたが、新たに7月-12月の後半のカレンダーが発売されます。
これに合わせて、芝生ではイラストレーターマメイケダさんの2017年カレンダー原画展を開催します。

おいしいごはんの匂いとその味まで伝わってくるマメイケダさんの絵と、つぶやくようなひとこと。
この絵と言葉がカレンダーになっているので、毎月めくる度によだれが出そうです。
2017年下半期版(7月-12月分)カレンダーが発売される記念の原画展を開催します。
カレンダーのほか、描き下ろし作品も販売いたします。
http://shiba-fu.com/exhibitions/2017/03/mameikeda.html

0 件のコメント: