2017/07/20

『創作』


「どこの誰が書いたのかわからないこの日記を読み終えたとき、最初のヤバイものを見つけた、という興奮とはまったく違う文学作品を読み終えたときような、心に軽く残る痼りと爽快さを感じた。(中略)私はこれを読んで「表現」とはなんなのか、そして凡人とそうでない人の差はなんなのかを考えさせられながらも、結局のところ、この「主人公」のあまりに真摯であまりに人間的な有様に惹かれていった。虚実の皮膜でゆらめく「人」に。」

以上、発行人の円盤・田口史人さんによる紹介文です。帯に全文が載っています。
円盤の最新刊、作者不明の日記『創作』が入荷しました。販売価格は1404円(税込)です。

0 件のコメント: