2018/02/24

『ATLANTIS zine』05


さあ、出立間近。『ATLANTIS zine』05号が入荷しました。
もう、ここまできて熱い、なんて喩えはいらないでしょう。とにかく真剣。本気で、これまでになかった雑誌をつくろうとする人が放つ熱気にのけぞりそうになりました。そう多くは出会えない、血の通った言葉の数々にガツンと小突かれたような気がします。こりゃあ、新雑誌『ATLANTIS』に期待しないわけにはいきません。

販売価格は1512円(税込)。創刊号以外のバックナンバーもございます。

***

■『ATLANTIS zine』05号
■コンテンツ:
– 特集「レイアウト作業を進める」
レイアウト会議(尾原史和×加藤直徳)/レイアウトする(西山勲)/デザインラフ考(田澤健一郎・井出幸亮・佐藤啓)
– 僕の好きなセンセイ#5 町口覚(アートディレクター・パブリッシャー)
– 編集長に会いにゆく#5 和田誠(コロコロコミック)
– 紙を決める〜製紙工場見学      and more…
■サイズ:A4変形(w200mm×h260mm)
■ページ数:64P
■定価:1,400円+税
■編集・執筆:加藤直徳(PLANCTON)
■アートディレクション:尾原史和(SOUP DESIGN)
■編集制作:PLANCTON
■発行:SHIBUYA PUBLISHING & BOOKSELLERS, LLC

https://www.shibuyabooks.co.jp/information/743/


0 件のコメント: