2021/06/18

『Mild Ecstasy』


クラシックギターの調べ、脱力のジャパレゲ、いにしえのカントリーから埋もれたネオ・クラシックまで……フレッシュで静かなる恍惚があなたを包み込むでしょう。

DISTEST『Mild Ecstasy』が届きました。
2020年11月に心斎橋〈Club STOMP〉で開催されたパーティー「世界のマネージャー」での(リモート)プレイ、ミックスを曲の差し替え等でヴァージョンアップした本作のテーマは、朝。午前十時にぼんやりしながら身を任せたい、音数少なめの楽曲群で構成されています。ありそうでなかった静謐さ、新鮮さ。

販売価格は990円(税込)。アートワークはアイルトン砂(沖真秀)による世界初(!?)砂絵ジャケ。

『MUZIK4TELEWORK』

デスク、書机、ソファー、食卓。様々な定位置から見える変わらぬ景色は、視覚だけでなく聴覚からの情報でもその様子を鮮やかに変えてしまうことに、ふと気が付く。ジャンル跨いだ精妙かつ大胆なMIX展開に連動して移り変わる目前の景色、そこに現れる新しい思考と閃き。-Akie (NEWTONE RECORDS)

COMPUMA『MUZIK4TELEWORK』が届きました。
2020年5月に「SUPER DOMMUNE」にて配信された同名プログラムでの朝10時からのプレイを収録した音源。ニューエイジを思わせる幕開け、微睡をさそうささやき、フリージャズのような若干の緊迫感…様々なジャンルをまたぎつつ66分16秒を泳いでいきます。人気のない静かなプール、その水中にいるような感覚を覚える場面も。

販売価格は1650円(税込)。フルヴァージョン(96分55秒)のダウンロードコードも付いています。

6/18 店日誌

6月18日、金曜日。手元にスマートフォンがあれば、大体の場所や店に行けるのが当たり前になったのはここ数年。それまでは迷って迷って、道ゆく人に教えてもらったり、さんざん歩きまわって、結局たどり着けないこともあった。 その未到の状態がけっこう豊かなものだったと思うのだ。行けないままの店を想像したり、自分勝手にイメージをつくってしまって、いざ入ってみてガッカリなんてこともあった。行けない、食えない、手にできない。不足から生まれる創造性もあるはずだ。

頼んでもないのに店の営業時間や休業日、顔のない他人がつけた星付けなんかを載せてしまうグーグルマップは最悪だ。便利すぎる道具ってのは恐ろしい。血が通っているとは感じられない。……急に何かに毒づきたくなった午後。手っ取り早い文明批判ということで。

今日も20時まで開けています。お暇があれば、お運びください。

2021/06/17

「LIGHT HERE,LIGHT NOW」Tシャツ


「LIGHT HERE,LIGHT NOW」展示開催に合わせてTシャツも作ります。
7月6日(火)刊行予定の作品集『LIGHT HERE,LIGHT NOW』のロゴをフロントに置き、バックプリントとして作品集収録の絵柄を配置しました。ボディは「ALSTYLE」で、サイズはSからXLまでを展開予定。来週頭から約一週間、希望者からの受注を募るつもりです。

販売価格は3800円(税込)。作品集とのセットも限定数、販売予定。

「LIGHT HERE,LIGHT NOW」

思いつきを思いついたまま絵に残してきました。
振り返ると、そのあまりの軽さに心許なくなりますが、所詮は思いつきなどそんなものなんだろうと言い聞かせて、それでも不思議なことにいくつかは未だひらめいているように見えます。こうしている間にさえ、チカチカと頭をよぎるものがあります。なんともこの世は灯りに満ちており、風は止むことがないようです。
それではお先に、ごきげんよう。–矢吹純

JUN YABUKI Solo Exhibition「LIGHT HERE,LIGHT NOW」
会期 2021年7月11日(日)〜25日(日)11:00-19:00 ※最終日は15時までの展示
会場 千年一日珈琲焙煎所/カフェ(茨城県つくば市天久保3-21–3星谷ビル1–F/G)

『NISSEKI blue』

崩壊寸前のローファイかつシンプルなビートと胸を打つリリカルなラップ。例えるならKing Kruleにも通ずるその豊かでオルタナティブな音楽性は、活動拠点である京都を中心に一部熱烈な信者を持つ。2021年の台風の目になる事、間違いなし!?の傑作アルバムここに登場!


GASOLINE・STAND『NISSEKI blue』が届きました。
京都で活動するバンド「賢いユリシーズ」の長内納によるソロ・プロジェクトのデビュー音源。生活の拠点は海沿いのガソリンスタンド(たまに来る旅人に給油する生活)、そこで録音された密室感のあるビートとラップからなるローファイ・サウンド。思い出すのはウール&ザ・パンツ? イサヤー・ウッダ? キング・クルールって人もいるのでしょうか。

販売価格は2200円(税込)。当店ではお馴染みのイサヤー・ウッダのリミックス曲も収録。

6/17 店日誌


 6月17日、木曜日。不安定な天気とあって、昨日はさすがに暇だった。店のドアを開けたのは友人、知人が数人ばかり。数年ぶりに会う人もいた。閉店間際に描いた漫画が入選した! と報告に来てくれた学生さん。これから忙しくなるね、とか色々話をしながら本を一冊プレゼント。それだけでまあ、悪くない日だったかなーという感じ。

ブリーズ・イズ・ナイス。ご都合に合わせてご来店ください。