2012/11/29

“フォレストシューメーカーの靴” -終了しました!


なんと、明後日からは12月。あっという間に年の瀬です。
そんな師走の一日からシンゴスター・リビングにてはじまります。
「フォレストシューメーカーの靴」。

とにかく、息をのむうつくしさ。
こちらの写真を是非どうぞ。思わず見惚れる風景です。

***

『Forest shoemakerの靴』
2012年12月1日(土) → 9日(日)
OPEN 13:00-20:00(日曜のみ10:30-18:00)
シンゴスターリビング 

『男性も女性も年齢も超え、
デニムにもフェミニンなワンピースにもどんなスタイルをも超えて、
フォレストシューメーカーの松下宏樹さん彩さんの二人の手から生まれる靴は
たくさんの人に愛されてきました。

履きこむほどにその人の足によく馴染むしっとりした厚手の革は
ピカピカの新しい顔よりもたくさん履きこんでしわの入った表情にぐっとくる。
街でも山でもどんどんざくざく歩けるようにと耐久性のあるソール。

お手入れをしつつも少しくたびれてきたら入院させて適切な処置を。
お二人の愛情で驚くほどに回復し、またその先の人生を共にします。
そう、その繰り返しでどれくらいの時間を一緒に過ごせるのでしょう?』


新作の真ん中紐のタイプ、お馴染の斜め紐とストラップタイプの3つの種類をご用意します。
実際に足を入れお試しいただいた後に制作に入りますので、
お渡しまでにお時間をいただきます。
尚、これまでに お買い上げいただいたフォレストシューズの
メンテナンスもお受けします。

Forest shoemaker > www.forestshoes.com

フォレストシューメーカーの松下さんからのメッセージ
「真ん中ひもの靴の生まれ」

0 件のコメント: